カテゴリー: ネット, ビジネスモデル, ビッグデータ・統計, ビットコイン, ファッション・アパレル, ライフスタイル, 研修/コンサル, 趣味, Iot, SNS, 地域おこし, 株投資, 流通, 海外投資, 不動産, 事業投資

ブログを移行します。

http://akase.xsrv.jp/eknowhow/

ちょっとサーバーを借りました。。こっちの方が安定性高いので移行しました。

 

広告
カテゴリー: ネット, ビジネスモデル, ビッグデータ・統計, ビットコイン, ファッション・アパレル, ライフスタイル, 研修/コンサル, SNS, 地域おこし, 流通, 海外投資, 不動産, 事業投資

現事業は10年後には無くなっていると確信している。

以下日経新聞から引用>
「我々の現事業は10年後にはなくなっていると確信している。だから、今稼いだお金は全て次の事業創出のために投資する」と明言した。テンセントは1998年創業で時価総額が20兆円を超える急成長企業だ。その彼らがこれだけ必死に「次」に投資している。

この言葉に非常に信憑性を感じる。もしかしたら10年よりも早いかもしれない業界・業種は結構あるかもしれない。

例えばあれだけショッピングセンターブームと言われていたのが、ネットと高齢化で一気にしぼんできた。日本の一大産業と言われていた車産業も世界各国の電気自動車シフトで部品メーカーなどの大手もどうなるかわからない。今は人手不足で物販業や飲食業では店舗運営も維持しにくい時代だと言われているが、オーダー・決済の自動化や作業の自動化で今まで考えられないほどの少人数で運営できるようになるかもしれない。スマホとAIの普及でリアルの情報サービス業・コンサルタントみたいな仕事はいらなくなるかもしれない。ブロックチェーンの普及で伝票やその管理業や銀行のメイン業務・税理士・司法書士がいらなくなるかもしれない。。。。。挙げだしたらキリがないが革新的な変化は一気に来るだろう。だからどの企業も個人も次の一手を山ほどトライしなければならない時代になってきたのだ。

カテゴリー: 地域おこし, 流通, 不動産

名古屋栄の丸栄百貨店閉店へ

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017100990095729.html

栄と駅前じゃ高島屋の勝ちみたいなこと言われてますが、老舗がまた1店舗閉店ですね。百貨店が縮小均衡業態であることは仕方が無いですが、ゆくゆくはファッションビルやホテルなどの複合ビルになったりするんでしょうね。そのほうが投資効率が高いということなんでしょう。

カテゴリー: 不動産

たとえば、不動産投資の利回り表示を表面ではなく実質の表示してもらいたいね

不動産投資のサイトを見ていると表面利回りが多い。それでなかなかいい感じの利回りかなと思って他にかかる共益費とか修繕費とか中には給水機代みたいなのを引くさらには管理会社の手数料を引くとこんなものねというところまでなる物件が多い。初心者にはちょいハードルが高い。

中には一般の検索サイトなどからといあわせをすると、利回りがいいとか中には価格も他社と比べて同じ物件で低いところは、単にこちらの情報をとりたいだけの為に掲載しているのかというところも結構ある。実際利回りいいかもということで問い合わせしてみてきた資料にこちらからさらに質問すると、それに対する答えはなくどういった条件の物件をお探しですかしか聞いてこないところも多い。とにかく不動産屋から都合のいい情報をどんどん送りたいということにも見える。こういうところは非常に怪しいとしか言いようがない。購入者側はいつでも買えるものを買うというのではなく相当資金を考えて今後のことも考えて投資するわけだ。売る方は金額の高いものに対してはいろいろケアしてくれるが、1000万もしない物件に関しては今示している情報だけで買えよというスタンスのところも多そうだ。長くやってくるとこの不動産屋には絶対に問い合わせをしないとか電話に出ないというところも数カ所ある。こういう形で不動産投資のイメージを落としているんだろうな。

カテゴリー: ビジネスモデル, 研修/コンサル, 地域おこし, 流通, 海外投資, 不動産

今日の不動産セミナー

全体的にイベントへの来客は少なかったんだが、セミナー2つは非常に内容も面白かった。一つは海外の開発地のリート。特にプレゼンテーターの内容が現実的で自分たちではほとんど理解していない数字を列挙して見せてくれた。この数字による的確な根拠の見せ方は面白かったね。2つ目は不動産コンサルタントがいかに海外での投資を決めたのかの理由付けをこれまたマクロ数字の列挙からの決定理由を見せてもらった。これも詰め方が面白かった。

どちらも数字の詰め方の仕方なんだね。コンサル的には当然なんだが、今までの経験値とはレベルの違うのが非常に勉強になる。

カテゴリー: ビジネスモデル, ファッション・アパレル, ライフスタイル, 研修/コンサル, SNS, 流通, 不動産, 事業投資

これからのショッピングセンターの定義は

どう考えてもズバリ東南アジアでよく見られる大型ビル形式の群雄割拠型でしょうね。日本ならジーフロントが最も得意そうなんなですが。それも地下の2フロアぐらいは全面フードコートで、どんな国の人でもどのレベルの階層の人でも来店して1日ぐらい入れるようなゾーニングでしょうか。上層階は事務所でもなんでもグチャクチャに入っているのはいいですね。スタバなんか一つのビルに3店舗ぐらい入ってるようなこともありということです。基本インポート系のプレステージブランドは一切いりませんね。いつでもどこかがディスカウントしていてもOKみたいな自主性のあるところが集まっているのがいいです。デベが頑張って統制取ろうとすればするほど面白くない施設になるしね。

カテゴリー: 株投資, 不動産, 事業投資

株投資か不動産投資か?

うーんやっぱり不動産投資ですかね。確実に利回りが稼げる可能性がたかいしね。もちろんリスクはありますが、不動産の方がリカバリーの方法は割りと明快。株のほうはどうしようもないリスクが結構ありますからね。カントリーリスクとかツイッターリスクとか。。。。